ぽこぽこと、思考する(12)

・偏頭痛というものはだいたい寝れば何とかなるのだが、今回のはしぶとい。前の学期末のときも、脳味噌を包帯で巻かれたみたいな気持ち悪さと、妙な吐き気を食らった。あの時はあんまり寝ていなかった気がするけれど、今はバリバリ寝て、頭が溶けるぐらい寝ているのに(寝過ぎは脳によくないらしい)こんな感じだ。

 お酒を飲まないから二日酔いというのを知らないけど、たぶん今の「うえっ」という状態と似て非なりだろうな。「あれもしてこれもして...あああ」なんて頭の中でぐるぐる考えて、でもそれとは逆方向に思考が伸びている。本当はいけないけど、たまに甘やかすようにそちらに付いて行ってやる。はあ。どうなるやら。

・疲れているのかしら、ときどき妄想が激しくなる。最近は、自分の部屋に知らない人がいるというのをぼんやり思い浮かんではそわそわと怯える。そういえば、昨日こういう夢を見た。洗面台で身だしなみを整えていると、廊下をすぅっと誰かが通った気配がした。そちらをばっと覗くと、全然知らない黒い服を着た男の人がいる...。こんな片田舎の安っぽいマンションに誰が入ってくるんだ、しかも鍵もしてるし...と分かってはいながら、そういう妄想がつい姿を現す。

 たぶん、ちょっと前にあるニュースを見たせいだと思う。とある女性が深夜にテレビゲームをしていたら、突然ブレーカーが落ちた。仕方がないからブレーカーの方に行くと、そこにまったく知らない男が立っていて彼女は絞殺されてしまう。ツイッターでそのニュースを見てから、ずうっと頭に棲みついている。

・そんな調子でまだぼんやり頭が気持ち悪いけど、今日はKing Gnuという素晴らしいバンドの曲をよく聴いていた。たぶん、売れるのも時間の問題だ。ボーカルが二人いるのだけど、そのボーカルの違いが面白いし、どちらもかっこいい。チェケラ。

Slumberland

Slumberland

  • provided courtesy of iTunes