NIGHT SCRAPS

夜をつらつら書き連ねるブログ

ぽこぽこと、思考する(7)

・褒められるのにあんまり慣れていないからか、自分の文章に有難い言葉を頂くと照れてしまう。ネットにぽんと出しているものだから実際に読まれているという感触はあんまりなくって、「ああ、本当に読んでる人がいるんだ...」と結構驚く。音楽やアニメーションは短い時間で人を惹きつけることができるけれど、文章はなかなかむつかしい。心に長く残るためにはきっと、導入からオチまでつけなければならない。そこまで読んでくれる人を想像すると、少しぞっとする。

・この間行ったお店の人は、かなり静かな人だった。でもツイッターでは辛らつなことを割とつぶやいていて、その部分も面白くて好きになった。物静かな体の中で、混沌とした思考が渦を巻いている。たぶんお酒の飲んだらべらべらと喋りだすタイプなのだろうな。

・僕はずうっと一人で暮らし続けるのだろうか。そして今のところ、別にそれでもいいかなと思ってしまっている。二日連続で同じ鍋を食べても誰にも笑われない。僕が肌感覚で分かっていることをわざわざ言葉にし直す必要もない。文章を書くのはすごく好きだけど、「これじゃ分からないかもなあ...」と思うことはさほどない。分からなければ次のを読んでくれればいいから。でも一対一のコミュニケーションだときちんとそれが共有されていないといけない。むつかしい。

・注文していたモリッシーのインタビュー集が届いた。すごく分厚くてびっくりしたけど、かなり興味深い。あ、そういえば、僕はゼミの研究でモリッシーを取り上げることにした。そのことを先生が旦那さん(イギリス出身らしい)に話したら興味を持ってくれたみたいだ。これからちゃんと進めることができるか分からないけれど、大学近くの喫茶店でお茶しながら考えていこう。

 

※「ぽこぽこと、思考する」というカテゴリ、なんだこれ。

Ask

Ask

  • provided courtesy of iTunes